40年以上前、局所麻酔で手術させられました

私は、小学1年の時、勝手に親が決めて、手術させられました。40年以上前です。当時は、局部麻酔で大変なものでした。その頃は、扁桃腺除去がはやっていて、私ぐらいの年の子が夏休みもあって、たくさん入院していました。

でも、今は、内科医の話では、あまり除去しないとのことです。扁桃腺がなくなると、炎症をそこで食い止めることができなくなるらしいのです。

確かに、高熱は出にくくなったようですが、私の場合、風邪をひくと、相変わらず喉は痛むし、炎症を扁桃腺で食い止められなくなるせいか、奥の気管支までもが痛むようになりました。喉の痛みに効く風邪薬を飲めば治るので寝込む程ではないし、メリットもデメリットもない気がします。

スポンサードリンク