小さな頃から、よく扁桃腺が腫れて熱が出ていました

こんにちは。私は、これから扁桃腺の手術を受ける予定の30歳です。小さな頃から、 よく扁桃腺が腫れて熱が出ていました。去年の11月にも40度近い熱が出て、咳も止まらず軽い肺炎までになってしまいました。そして今週始めに、また発熱・・・今回も40度近い発熱でした。医者からは、これからのことを考えると、 手術したほうが良いと言われ、自分でもこんなに辛いのが定期的に続くのも嫌ですし、りよんさんと同じ理由で手術を受けようと決めました。

痛いことが苦手な私にとって、入院・手術という言葉は、それだけでも恐怖です。ネットで検索していて、このサイトに出会いました。ひととおり読んで、ぽろぽろと泣いてしまいました。耐えられるかどうか不安です。今はまだ、炎症を起こしているので、今月末に病院へ行き手術について話を聞いてきます。 りよんさん、頑張ったんですね。私も頑張りたいと思います。

手術のリスクについての話を聞くと、気持ちが揺らぎました

お久しぶりです。みやおです。昨日、病院へ行ってきました。りよんさんの体験記を読んでいたので、内容は分かっているつもりでしたが・・・。手術をするしないは私次第と言われたり、手術のリスクについての話を聞くと、気持ちが揺らぎました。でも、扁桃腺炎による発熱は事前の対処法はなく、発熱してから抗生剤等による治療しかないとのことでしたので、やはり手術を受けることにしました。

7、8月はお子さんや学生さんの予約で一杯で(夏休み中なので)1番早くて9月ということになりました。 7月に出来るかと思っていたので、ちょっと拍子抜けです・・・ でも、入院の手続きや事前の検査・説明の予定は決まり、不安な気持ちが2ヶ月も続くと思うと滅入ります・・・。「手術は必ずしも受けなければいけないというわけではありません」 と担当医から話がありましたが、2ヵ月後に私の決断は間違っていなかったと思えると良いなと。